深泥池

深泥池

「みどろがいけ」とも「みぞろがいけ」とも呼ばれる。成り立ちは14万年前ともいわれ、中央には枯れた水草が分解されずに堆積し、浮島を形成している。浮島は希少な動植物の生育地となっており、氷河期からの動植物も現存する。水は深緑で周囲に街灯も少ないことから、心霊スポットとしても有名。